So-net無料ブログ作成
検索選択

きゃりーぱみゅぱみゅ、号泣そして引退発言?深瀬と関係があるのか?! [芸能]


スポンサーリンク








きゃりーぱみゅぱみゅが9日、自身最大となる9万人を動員したアリーナツアー最終日を向かえた。




アンコールの場では、涙を流し、引退も考えていたことも暴露した。




一体、彼女になにがあったのか?なぜ引退を?





スポンサーリンク












アンコールの場で見せた涙を見せたきゃりーぱみゅぱみゅ。





「今日でアリーナツアーが終わります。本当に感動しました。デビューして3年たちましたが、1人でアリーナ2日も埋められるのかすごく不安でした」と語った





本人の不安とは裏腹に、多くのファンがアリーナツアー来場した。





きゃりーも「こんなにたくさん集まってくださって・・・ありがとうございます」と感謝を述べ、感極まって涙した。





最近はSekai no owariのボーカル深瀬との交際がメディアで取り上げられた上に、






NEWSの手越裕也との二股疑惑が取り上げられ、





プライベートをメディアに詮索されることに嫌気がさしていたらしく、



「芸能界はこんなに大変なのかな。外歩くだけで、プライベートなことをいろいろ言われたりして、汚い世界だなと思って辞めたいなと思ったこともあった」と引退を考えていたことを暴露した。





きゃりーはまだ21歳。




デビューしてからも3年しか経っていない。




そんな彼女が一躍人気者の座について、メディアがほっておかないわけがない。





プライベートでの21歳は普通の女の子なんでしょうね。





引退まで考えてしまうほど悩んでいたなんて。よっぽど辛い想いをしているんでしょうね。




でも、引退を考えていたということは深瀬との関係が真剣であるが故ですよね。




本人もファンからの応援のおかげで、立ち直り、






「これからも夢のあるファンタジーな世界をつくっていきたい」と語っている。







そんな普通の女の子、きゃりーぱみゅぱみゅ、今後の活躍にも期待していますが、
あまり無理はしてほしくないですね!


スポンサーリンク






nice!(0)  トラックバック(5) 

nice! 0

トラックバック 5

この記事のトラックバックURL: